ヤるサロンで童貞捨てた話

ヤるサロンで童貞捨てた話 無益な活動記録

こんにちは!一昨日作ったnoteが少しずつ売れていてウキウキしている、こにこな(@koni_kona)です!

 

タイトルの件です。

 

ヤるサロンで(オンラインサロンの)童貞捨てました!

 

はい、釣りです。すいません。言いたかったんです。

前回の活動記録では、シェアハウスに移住することを決めミニマリストになった僕ですが、今回は本気でヤりたいことがあったので、ヤるサロンに入りました!

ここでは、なぜ僕がオンラインサロンの「ヤるサロン」に入ろうと思ったかを書いていきます!



スポンサーリンク

ヤるサロンとは

ヤるサロンとは、プロ無職という奇抜な肩書を持つるってぃさん(@rutty07z)と、ブロガーのあんちゃさん(@annin_book)が共同で設立したオンラインサロンです。 ヤるサロン

画像引用:あんちゃ&るってぃの”ヤるサロン”

 

ヤるサロンでは、「20代のパラレルワーカー・ノマドフリーランス最強集団」を目指すべく、フリーランスや社会人から独立を目指す方など様々な方が切磋琢磨しています

2018年4月からフリーランスとして独立し、「ヤってやるぜ!」という気持ちでいっぱいの僕にとっては、ピッタリのオンラインサロンです!

なぜヤるサロンになろうと思ったか

僕がヤるサロンに入ることを決めた理由は主に3つあります。

るってぃさんとあんちゃさんのスキルを盗みたかった

最も大きな理由は、これです。

るってぃさんとあんちゃさんのスキルを盗んで、僕も好きなこと・やりたいことでお金を稼げる人になりたかったからです。

お二人とも、新卒で入社した会社を数ヶ月や数年で辞めて、今現在はノマドで自分の好きなこと・やりたいことで生活しています。

彼らのスキルを盗むことができれば、僕も好きなこと・やりたいことで生きられる人間に近づけると思いました。

自分の目的が達成されるまではヤるサロンで徹底的に彼らのスキルを盗んで行こうと思っています。

 

ヤる仲間が欲しかった

2つ目の理由は、ブロガーや、フリーランスで働く仲間をもっと増やしたかったからです。

僕はこの記事を執筆時、フリーランスを初めたばかりで、同じようにフリーランスや特殊な働き方をしている友人がほとんどいません。

なので、こういったフリーランスやノマドワーカーが集うオンラインサロンに入ることで、友人を増やしたいなと思ったんですよね。

なので、これを見ている方で、もし

「フリーランスやノマドワーカーを目指している!」

「もうなってる!」

という方がいましたら、ぜひヤるサロンへ!そして、お友達になってください!

少し「ヤるサロンで童貞捨てた」と言いたかった

これも、あります。

それだけです。

しょんもない下ネタが好きなんです。



スポンサーリンク

まとめ:自分がヤれる環境を選べ!

僕は、環境は変えるよりも、選んだ方が早いと思っています。

よく「忍耐力がない」だとか言う人がいますが、自分がパフォーマンスを最大限に発揮できたり、最も成長する環境は変えるよりも選んだ方が早いです。

「忍耐力がない」というタイプの人は、そういう人生を歩んでいないだけなので、無視しても問題ないと思います。

環境に自分が合ってないと思った時は、自分から別の環境に乗り込んで行きましょう!

【追伸】

この後めちゃめちゃヤった。(他のオンラインサロン加入した)

この記事を読んで・・・

幼きこにこな
おもしろいと思ったり、気になったらTwitterをフォローしてね!
こにこな
YouTubeは毎日更新中!ぜひチャンネル登録を!

スポンサーリンク