ヒッチハイク日本3000kmの旅 ~10日目~(福山SA→松原IC)

ヒッチハイク日本3000kmの旅 ~10日目~(福山SA→松原IC) ヒッチハイク

これは、こにこな(@koni_kona)が2015年3月の2週間に渡って行った(つくば⇔鹿児島)往復のヒッチハイクの全旅行記の第10日目です。

ルール
・ソロで行く
・公共交通機関は使わない
・予算は1万円
・持ち物は、服、財布、マジックペン、髭剃り、歯ブラシのみ。あと大事な大事な色紙
・乗った人に色紙にコメントをもらう

スポンサーリンク

ヒッチハイク10日目(福山SA→松原IC)

38台目 ?さん方(車の部品製作)(福山SA→吉備SA)

前日、Yさんの自宅に泊めていただいた僕は、翌朝Yさんが仕事に行く際に、近くのサービスエリアまで送っていただきました。

ありがとうございます!

福山SAで出会った、その日初のドライバーさんは、車のサンルーフを作る会社の営業マンのお二人。(名前はうっかり聞き忘れてしまった。。)

助手席の男性の方が話されていた話が強烈だったのですごく印象に残っています。

特に、中国で3年間ほど働いていた時に経験した、中国の山間部の村で起こったトイレのエピソードが最高におもしろかったです笑

なんでも、中国の山間部の村の方ではトイレがまだまだ発達していないので、汚物をためておくだけの場所になっているのだとか。

前の人の汚物が見えている上にするのは、すごく衝撃的だったそうです。

海外旅行することで価値観が変わる瞬間って本当にあるんだなあと知った瞬間でしたね笑

39台目 Oさん(梱包会社の営業マン)(吉備SA→龍野西SA)

梱包会社の営業マンのOさん。ヒッチハイカーは何度か乗せたことがあり、この日は広島の出張の最中だったそうです。

基本的に僕がしゃべっていたせいか中々掴みどころが分からない方でした。

ちゃんと有意義な時間を作ることができていたか、すごく不安なドライブでした…

もっともっとトークセンスを磨かないといけないなと思ういい機会になりました。

40台目 Tさん(ごみ処理会社勤務)(龍野西SA→西宮名塩SA)

Tさんは、ごみ処理の仕事をしている年配の男性の方です。

香川から単身赴任で大阪に行っているらしく、この日も大阪に向かっているところでした。

この度では、遅刻に行くことはなかったので四国の観光地の話をしてもらいました!

いろいろ魅力的なことを教えてもらったのですが、最終的な結論として、

「四国にはあまり観光地はないが住みやすいらしい」

とのことでした笑

香川のうどんは食べに行きたいなあ。

 

加えてTさんは、若い人はスマホを触りたがってなかなかコミュニケーションが取れないと悩んでいました。

自分も気をつけようと思うとともに、もっと目上の方とも話せる能力を身に着けないといけないなあと思いましたね…!

41台目 Iさん(西宮名塩SA→松原IC)

Iさんは、神戸の大学院を卒業したばかりのお兄さんです。

春からは東京の不動産屋で働くことになっているそうです。

それで引っ越しのために一度、実家の松原へ荷物を移すところだったそうです。

「人前で話すことが苦手」

と、僕が相談すると、

「完璧な事前準備が大事」

とアドバイスをくれました。

確かに事前準備が完璧なら、不安に感じることなんて何もないですしね!実践してみます!

行きで出会った大阪のSさん宅に再び!

Sさんは、ヒッチハイクを始めてから2日目に出会った方で、家に泊めてくださった上に、なんと見ず知らずの僕に1万円をくれるというめちゃめちゃ恩を受けた方です!

1万円を受け取ったときに、

「これはこのまま使わずに返しにまた来ます!」

と僕は宣言してました!

そのため、大阪に立ち寄った際に再びSさんに会いに行たというわけです!

Sさんにきちんとお金を返すとともに、無事に鹿児島までたどり着くことができたことを報告しました。

でも結局また、泊めていただくことに…笑

大阪にもう一つの実家ができたような感覚でした!

今度はお酒か何かを持って行きますね!

スポンサーリンク