ヒッチハイク日本3000kmの旅 ~11日目~(羽曳野→名古屋港区)

ヒッチハイク日本3000kmの旅 ~11日目~(羽曳野→名古屋港区) ヒッチハイク

これは、こにこな(@koni_kona)が2015年3月の2週間に渡って行った(つくば⇔鹿児島)往復のヒッチハイクの全旅行記の第11日目です。

ルール
・ソロで行く
・公共交通機関は使わない
・予算は1万円
・持ち物は、服、財布、マジックペン、髭剃り、歯ブラシのみ。あと大事な大事な色紙
・乗った人に色紙にコメントをもらう

スポンサーリンク

ヒッチハイク11日目(羽曳野→名古屋港区)

42台目 Nさん(羽曳野→国分駅)

Nさんは、ピースボートで世界中を回ったことのあるおじいさんです。

しかも、世界一周をしたのは60歳を過ぎてかららしく、世界一周なんて若くて元気のあるときにしかできないと思いこんでいた僕は驚きました!

いろんな国を見てきた中で、Nさんは中国が一番性に合わなかったそうですね笑

僕の妹は、中国人とのハーフだったりするので(僕は日本人)、何となくモヤモヤとしたのはここだけの話です笑

短い間でしたが、ありがとうございました!

43台目 Sさん(JR勤務)(国分付近→奈良駅)

Sさんは、JRの保線のお仕事しているダンディなお兄さんです。

動物好きなようで、ふくろうの話ですごく盛り上がりました。

というのも、僕も最近「ふくろうカフェ」に言ったばかりで、ふくろうの可愛さに惚れていたからです。

Sさんは、ふくろうを飼おうとしているようなのですが、食費などの維持費がものすごくかかるらしく、飼えないそうです。

小さいサイズのふくろうを最近「ふくろうカフェ」で見かけたので、

「こういう小さいサイズのふくろうなら買えるんじゃないですか?」

と、写真を見せながら言うと、すごく喜んでいたので、ぜひ飼って欲しい!

44台目 Yさん(奈良公園付近→北笠置)

Yさんは、日本中を旅するのが好きな中年の男性の方です。

現在、日本は2周目とのこと。

ヒッチハイクや旅のテレビ番組を見ることが好きだそうで、ヒッチハイカーもたまに乗せるそうです。

熊本での旅仲間との話を楽しそうにしてました。

僕も「旅仲間」って呼べるような人がいたら、こういう旅ももっと楽しくなるんだろうなあ、とちょっと羨ましくなりました!笑

45台目 Yさん(トラック運転手)(北笠置→名古屋港区)

Yさんは、トラックの運転手です。ただし、この時は自分の車の軽自動車を運転してました。

数日前に仙台に行った時に、雪にハマってしまい、地元のおじいさんに助けてもらったのだそうです。

その時におじいさんから、

「この恩は別の誰かに返せばええよ」

と言ってもらったので、ヒッチハイクをしている僕をみて、

「恩を返す時が来た!」

と思ったのだそうです。

Yさんにももちろん感謝ですが、Yさんを助けたおじいさんにも感謝ですね。ありがとうございます!

 

最近、Yさんは娘さんが会話してくれないらしく、親としてはやっぱり子どもにやさしくしてもらいたいと言っていました。

僕も親の気持ちを考えて、ちゃんと大事にしないといけないな、と改めて思いました。

スポンサーリンク