YouTubeのモンストゲーム実況は著作権的に大丈夫か運営に直接聞いてみた

YouTubeのモンストゲーム実況は著作権的に大丈夫か運営に直接聞いてみた YouTube

こんにちは、YouTuber「こじらせギャング」のこにこな(@koni_kona)です。

先日YouTuberの著作権問題についても記事を書いたら反響がありました。

こにこな
同じように思っている人も多かったようですね

今回は、モンストのゲーム実況が著作権的に大丈夫なのかどうか実際に運営に問い合わせてみました!


スポンサーリンク

実際のモンスト運営とのやり取り

こにこな
YouTubeにモンストの実況動画を投稿したいのですが大丈夫ですか?
モンスト運営
現状、運営から動画投稿の許可を与えるということは行なっていません。個人の判断に委ねています。
こにこな
ほう。。。
モンスト運営
なお、動画サイトのポリシーに反する行為や、悪意を持って弊社のサービスイメージを毀損する行為、商用利用、弊社公認と謳う行為についてはご遠慮ください。

商用利用あかんやんけ。

YouTubeの広告収益も商用利用と同じです。

ということは、YouTubeのモンスト動画のほとんどがアウトということになります。

ですが、なってない現状。

もう少し聞いてみました。

こにこな
ということは、YouTube上にある動画のほとんどがダメということですね。。?
モンスト運営
YouTubeの収益化に関しても、個人の判断に委ねます。こちらからは、公式と謳うことや悪意のある投稿をしない限り、権利を主張して異議を申し立てることはございません

とのこと。

つまる所、モンストはYouTubeで動画を投稿して良いし、収益化もしていいということ。

という訳で早速動画を撮ってみた

ということで、モンストの動画を早速YouTubeにアップロードしてみました。

こにこな
モンストやゲームが好きな人は、こにこなGamesをぜひチャンネル登録してね!

スポンサーリンク

まとめ:モンストは収益化して大丈夫

結論としては、モンストは収益化して大丈夫です。

ただし、公式を謳ったり、モンスト運営に害のある動画の場合は、異議を申し立てられることがあるようです。

そうでもない限りは、モンスト運営から訴えられるようなことはないみたいです。

余談ですが、ゲーム実況に関しては、動画自体が宣伝になるので、容認・黙認している運営が多いようです。

とはいえ、実況をする場合は、対象のゲームの運営に確認を取るのがマナーです。

ゲーム実況をするなら、必ず一度運営に確認するようにしましょう。

スポンサーリンク